大阪で難症例でも対応可能のインプラントセンター大阪DC
インプラントセンター大阪 インプラントセンター大阪
インプラントセンター大阪 受付 インプラントセンター大阪 受付
インプラントセンター大阪 CT インプラントセンター大阪 CT
インプラントセンター大阪 治療中写真 インプラントセンター大阪 治療中写真
大阪駅前第4ビル 1階 大阪駅前第4ビル 1階



 お知らせ  以下の日程を休診とさせていただきます。
【天皇誕生日】
2018年12月23日(日)・2018年12月24日(月)
※祝日及び振替日ともに休診いたします。


【年末年始】
2018年12月30日(日)午後~2019年1月3日(木)
※2018年12月30日(日)は13:00までの診療

大阪駅から徒歩5分の
インプラントセンターです。
ご家族もご一緒にぜひ、
ご来院ください。

インプラント治療費

【診断料・手術費・麻酔・上部構造(白いオールセラミック)・ドイツ製インプラント・10年保証含む】※自費診療

1本 約300,000円~400,000円
※自費診療
分割10回払いなら金利・手数料無料で分割払い可能です。 

歯周病の進行度合いなどにより、骨造成が必要などオプションが発生した場合は、別途費用が掛かります。 当院はわかりやすいように、初回の無料診断の時点で患者様にどれくらい費用がかかるのかのお見積りを提示いたします。
もちろんこの金額のみで治療が完了する方が大半です。
難症例の場合は、様々な治療に対応すべく費用も患者様単位でオーダーメイド致します。


インプラントセンター大阪DC(デンタルクリニック)/診療時間・休診日

診療時間
10:00~13:00
14:30~20:00 19:30
まで
18:00
まで

※祝日のみ休診 ※受付は最終の30分前まで

1.他院で断られた難症例でも対応可

難症例治療イメージ写真

 当グループはすべてのクリニック院長がインプラント治療を行えるインプラント専修ドクターです。簡単なインプラント埋入だけではなく、サイナスリフト・GBRなどの骨の造成術まで習得したドクターが治療に当たります。


2.患者様の「口腔内・生活」 を考えた親身な提案

老夫婦イメージ写真

 自費診療で保険治療よりも高額になりますし、手術も必要となる事から、しっかりと患者様にはインプラント治療の「メリット」「デメリット」を伝えた上での治療開始を徹底しております。ぜひご納得いくまで、ご相談ください。


3.CTスキャン(3Dレントゲン)を用いた精密診断

CTスキャン(3Dレントゲン)イメージ写真

 歯科インプラントは歯肉に覆われて目に見えない、あごの骨に埋入します。そのあごの骨の「厚み」「幅」をしっかりと3次元で計測し、確実な埋入を行います。
 当院では無料相談も行っており、その中にCT撮影も含まれておりますので、通常はお費用のかかるCT診断も無料で行っていただけます。



当センターのインプラント治療ついて

各種対応情報

土日診療 CT完備 相談無料 セカンドオピニオン歓迎 静脈内鎮静法可能 10年保証 難症例対応可能 大阪梅田 各線駅近く 無菌手術室

健康な歯と変わらない歯を復元いたします

セラミック歯イメージ セラミック歯イメージ

インプラントセンター大阪DCでは、単に治療をして終わりではなく、治療後にも患者様により良い生活を送っていただけることにこだわっております。そのため、インプラントの上部構造(被せ物)には、白くて自然な質感のセラミックの人工歯を使用いたします。

前歯の場合、天然歯と見分けがつかないe-max(イーマックス)と呼ばれる最高品質のセラミックを、臼歯の場合だとジルコニアと呼ばれる白くて人工ダイヤモンドにも使われる、耐摩耗性・強度のある最先端の人工歯を使用いたします。もちろんその他にも選択肢をご用意しておりますので、ぜひお気軽にご質問ください。

セラミック歯の費用はインプラント治療費に含まれています

インプラント体イメージ

よくある歯科クリニックでは、上部構造や麻酔の費用などが別料金になることが多いのですが、インプラントセンター大阪DCでは、インプラント体や上部構造・麻酔費まですべてインプラント治療費に含まれています。

上部構造には、世間相場約10万円のセラミック歯を使用します。

使用するセラミック人工歯について

無痛・無意識での手術 ── 静脈内鎮静法

静脈内鎮静法イメージ

「手術」と聞くと、痛いんじゃないか…と不安になられる方もおられるのではないでしょうか?当院では、麻酔科医を招へいして、全身管理のもと静脈内に鎮静薬を投与することにより、無痛・無意識で手術を終えることが可能です。

手術1回につき80,000円(税別)の別途費用がかかりますが、複数本同時埋入の場合は1回分のお費用で済みます。もちろん通常の局所麻酔での手術でも、無痛治療を心がけております。

まずはインプラント無料相談・診断にお越しください。

  • 私の場合はいくら治療費がかかるの?
  • どれくらいの治療期間がかかるの?
  • インプラントってどんな治療なの?手術の方法は?
  • インプラント治療って痛くないの?安全性は?
  • ドクターがどんな人か見てみたい。
  • インプラント治療ってどのくらい持つの?

 インプラント治療は患者様により、かかる費用や治療期間は様々です。
インプラントセンター大阪DCのインプラント無料カウンセリングでは、通常お費用の掛かるCTスキャンまで無料で行っております。
しっかりとお口の中、骨の状態まで診させていただき、患者様の場合のお費用や治療計画などをドクターがしっかりとご説明いたします。

 まずは一度、ご家族お誘いあわせでも構いません。
ご来院いただきご不安に思われている点など投げかけてください。
患者様に合う方法を踏まえたうえで、治療計画をご提案させていただきます。



インプラント無料相談・診断ついて
無料カウンセリング実施中

患者様とのお約束(説明と同意の徹底)

当院ではしっかりと患者様に治療計画を説明、患者様の同意を得た上で治療に入ることをお約束いたします。

インフォームドコンセント

インプラントセンターだからと言って、患者様の同意なしに治療を無理に進めたりする事はございませんので、ご安心していただいて、ご相談にお越しください。
欠損歯に対する治療はインプラントだけではございません。
入れ歯やブリッジなどの治療法もございますし、まだ歯がある場合は根幹治療などで、できるだけ歯の延命措置をする選択肢もあります。
また、治療方法だけではなく、患者様の生活面(資金面)も考え寄り添った提案が必要となってきます。
インプラントを行っているクリニックも他にも多くあり、ご選択の自由が患者様にあります。
当センターでは、インプラント治療だけではなく、ブリッジ治療や入れ歯治療のご提案も可能です。
また、セカンドオピニオンのクリニックとしてのご相談も承っております。

インフォームドコンセントとは?


十分な情報を伝えた上での患者様の同意の事をインフォームドコンセントと言います。
1997年に医療法が改正され、下記の義務が明記されました。


【医療法第1条4第2項】

「医師、歯科医師、薬剤師、看護師その他の医療の担い手は、医療を提供するに当たり、適切な説明を行い、医療を受ける者の理解を得るよう努めなければならない」

明記された前後に日本国内の医療機関に広まった言葉で、本来は医療行為以外にも当てはまる言葉ですが、日本には医療用語として広まっています。
また、この言葉が広まったのも、しっかりとした説明が行われずに、行っている現状が今現在でも医療の現場で起きている証拠と言えます。
当センターではそのような問題や医療事故が起きないように、インフォームドコンセントの徹底を行っております。



ご来院の際はお間違え無きようお願いします

当センターは「大阪デンタルクリニック」でございます。

大阪デンタルクリニック

 周辺には名前が似たクリニックがたくさんございますので、お間違え無きようお願いいたします。
インプラントセンター大阪DC(デンタルクリニック)は大阪デンタルクリニックです。
詳しくは下記ボタンにて大阪デンタルクリニックのホームページをご覧ください。